空腹がうまくいくのだ

アラフォー主婦の、生活を楽しくする研究日誌。

ウェザーマスターSTDのインナーマットを、シュナーベル5用にしてはどうか?

2ルームテントをどれにするかのつづきで、
もしコールマンのウェザーマスターSTDを選んだ場合、
「インナーマットをどうするか?」
も悩んでいます。

d0363596_13372395.png
 
d0363596_13325373.jpg
d0363596_13325472.jpg
コールマンからのオフィシャルな提案は、パンフレットによると、
 
【インナーテントの大きさ】
300cm(長い方の幅)/240(短い方の幅)×225cm(奥行)
に対し、
「120cm×200cmのものを2枚ひけ」
となっています。
でも、そうすると、「サイドが30cm×2、奥行も25cm」の部分にマットがないことになり、せっかく広いのにもったいない気がする。
で、他にインナーマットになるものはないかと探してみました。
すると、これが使えるのでは?
d0363596_13321078.jpg
小川のシュナーベル5のインナーマットです。(小川ではグランドマットという呼び名です。)
【小川シュナーベル5用グランドマット】
300cm(長い方の幅)/240(短い方の幅)×220cm(奥行)
 
長い方と短い方の幅は両方とも、ウェザーマスターSTDのインナーテントのサイズと同じ!
奥行はウェザーマスターSTDの方が5cm大きいだけ。
ほぼ同じやん。
 
ひとつだけ、斜めの切り方がちがい、シュナーベル5用マットは台形型で、ウェザーマスターSTDのインナーテントの形は、四角形の2隅を切り落とした形。
 
ですが、マットの方が面積が小さいので、入るかと思います。
 
マットの厚みも両方1cm
価格は、
 
  • ウェザーマスターがマット2つぶんで、¥15,768(袋は別売り。¥2,052)
  • シュナーベル5のマットが、¥21,600(袋付き)
うーん、価格差はありますね。
少し手頃で(いや高いけど)、両端があき、2枚に別れるほうをとるか、
比べたら少しお高くて1枚でほぼぴったりな方をとるか。
 
2枚にわかれている方が、もしかして車への積載がしやすいかもしれないし、マットのない部分は荷物置き場とわりきるというのも手かもしれません。
でも、何もないとインナーマットが痛みそうですよね。
 
マットの色味は、ウェザーマスターの茶色がいい。あ、でもおしゃれキャンパーさんは目指さないことにしてるし。(あれは深みにはまりそう)
 
うーん、シュナーベル5用を試しにひいてみたいですねぇ。