空腹がうまくいくのだ

空腹がうまくいくのだ

小学生母の、生活を楽しくする研究日誌。

おはぎ作りってめちゃくちゃ簡単だったんだ

f:id:yuhirax:20180113134344j:plain

今日はおはぎを作りました。

ときどき義母やご近所さんからおはぎを戴くことがあり、よく頑張ってつくるなぁと感心していました。

お正月に実家に帰ったときに暇だったので、実母といっしょに作ってみたところ、おはぎってこんな簡単だったんですね(笑)びっくりしました。

作り方は、

1)もち米1合+白米0.5合+塩小1/4を、炊く。 (今回は、全部で1合分作りました。)

2)炊けた米を、軽くつぶしてから、すきな個数分に分けて丸める。

3)御座候というお店の「晴つぶあん」で包む。

ご飯が炊けたら、ものの10分くらいででき上がります。

つぶあんは御座候のものが、砂糖、小豆、塩以外余計なものが入っておらず、とてもおいしいので、へたに自分で小豆を炊くより時間的にもコスト的にもお得かと思います。一袋¥340です。

また、食べきれない分は、冷凍してしまえば子どものおやつにちょうどいいです。

親子で集まる簡単なパーティーに持参してもいいかも。

息子の友だちに卵アレルギーの子がちらほらいるので、パウンドケーキのような洋風なお菓子よりは、あんこのおやつが喜ばれます。

おはぎをマスターしておくと、便利です。

www.gozasoro.co.jp