空腹がうまくいくのだ

アラフォー主婦の、生活を楽しくする研究日誌。

道の駅スランプラリーをしたくなって、ライフログをどうとるかに気づいてしまった

最近、ドライブの行き先として道の駅を目的にすることが多くなりました。
なぜかというと、道の駅にはレストランが併設されていることが多く、その土地のおいしいものが安く食べることができるからです。

また、採れたての野菜が都内よりずいぶん安く買えるんですよね。
この前は、山梨県の道の駅で、シャインマスカットをお安く買いました。 少し日焼けしているので流通にはだせないけれど、味は正規のものとかわらないものなので、お得感いっぱいでした。

で、おとずれるうちに、道の駅に、

  • いつ行って、
  • 何を食べたか
  • 何を買ったか(その土地でおいしい野菜は何か、旬はいつか)

記録しておきたくなるんですよね。

そこで、記録する選択肢を調べたところ、

が候補にあがってきました。

しかし、よく考えるとこれってライフログだよね、と思い、思わず手がとまってしまいました。

スタンプ帳にスタンプを押していくのももちろん達成感があり、じゅうぶん楽しめると思うのですが、記録をとるなら、アナログよりどこでも見返すことができるデジタルがいいです。

また、道の駅専用のアプリもモチベーションがあがりそうなしかけのものもあるようななのですが、ライフログとなると、一元化させたいので、すでに利用しているEvernoteにためた方がいい。

ライフログといえば、過去に何回か挫折しています。

ここで安易に、道の駅へのおでかけ記録に限定せず、

  • 自分に必要なライフログはなんなのか、
  • どの媒体に記録しようか、

いろいろ考えてみます。