空腹がうまくいくのだ

アラフォー主婦の、生活を楽しくする研究日誌。

「おりがみ」が折れなかった息子が、コレを変えた瞬間、折れるようになったわけ

f:id:yuhirax:20170701075855j:plain

息子が突然「おりがみ」が折れるようになった

息子は、小学生ですが、本を見て一人でおりがみを折ることができませんでした。

今まで、トーヨーおりがみなどのおりがみが入っている袋についている折り方の紙を見て作っていたのですが、

ふと考えて、

amazonでわかりやいと評判のおりがみの本」

を買ってみました。

すると、おれるではありませんか。

理由はおそらく、

  • 子どもにとって、折り方の矢印が分かりやすく書かれているか。
    つまり、「どこの頂点をどこの頂点にめがけて折るか」が分かるか

  • 折る前、折った後のビフォーアフターの絵が、ひと目で分かるようになっているか

というあたりが、ポイントになっていそうです。

子どもの理解力をあきらめる前に、わかりやすい本を買ってみたほうがいい

もし、この本を買ってみなかったら、このまま彼は「おりがみが苦手」という不成功体験を感じたまま大人になるところでした。

おりがみに限らず、子どもが苦手そうにしていたら、

「その教え方(先生や教本)を疑ってみて、変えてみる」

のが大事ーーーと思いました。しみじみ。