空腹がうまくいくのだ

アラフォー主婦の、生活を楽しくする研究日誌。

毎朝、玄関で「学校、楽しんできてねー」と声をかける理由

f:id:yuhirax:20170629062746j:plain


朝、子どもが学校に出かけるとき、

「学校、楽しんできてねー」

と声をかけて送り出すようにしています。

なぜかというと、
自分でそう言ったり、そう言われたりすると、
その事柄に対して、人間の脳が

「あ、ご主人さまに、楽しむことを探さなければならないんだな」

と自動制御装置のように働くからです。

言われた子ども自身どう思っているかは分かりませんが、とりあえずうちの子は

「はーい、楽しんでくるねー」

と言っています。今のところ学校生活を楽しんでいるようです。

 

「気をつけてー」
もいいのですが、「学校に行ってから帰るまでに、子どもに期待すること」としてはそれだけじゃない。
むしろ、学校にいる時間を充実させてほしい。交通に気をつけるはその前提であって主目的ではないからです。

夫にも、
「仕事、楽しんできてー」
と言うようにしています。

夫もこの「言霊の法則」を知っているので「そうするわー」とニヤニヤしながら行っています。

「楽しんできてねー」の声かけおすすめです。