空腹がうまくいくのだ

アラフォー主婦の、生活を楽しくする研究日誌。

立ちパソコンによる「ふくらはぎ痛」をなんとかしたい

d0363596_14273343.jpg

最近、家でパソコンをするとき、立って打つようになりました。
 
立ってやるのは、ちょこちょこ家事をしながらパソコンができるので機動性がよくなり、なかなかいいのですが、ひとつ困ったことがおこりました。
 
というのも、
 
「ふくらはぎがぱんぱんにはってしまう」
 
のです。
 
おそらく、立ったままの状態の体重のかけ方に無理があるんでしょう。その負荷が、ふくらはぎにいってるのだと思います。
 
自分でマッサージしても、治る気配がなく、
そうなると前にもあったのですが便秘が続いたりして、かなりつらいです。
 
で、あわてて、足マッサージに行ったところ、
 
「ふくらはぎの筋肉がものすごく硬くなっている」
 
と言われました。
 
マッサージに頻回に行くのもよいのですが、コスト的にもきびしくなってしまいます。
 
自分でできる方法で何かいい方法ないかなーーと悩んでいると、
 
「バレエの先生は、疲労した筋肉をほぐすことが日課のはず」
 
とひらめいて、さっそく対処法を聞いてみました。
 
すると、先生からは、
 
「ビール瓶のようなもので自分の足の体重のみでごろごろしたらよい」
 
とこのこと。
 
で、うちにあったワインの瓶をだしてゴロゴロ、ゴロゴロ。
うーーん、やりたいことは理解できたんだけど、ほぐれ感がイマイチもの足りない。
 
そこで、ふと考えて
 
美顔ローラー(全身も使える用)を使えるんじゃない?」
 
と、思いました。
 
1年ほど前に買ってきて放置してひっぱりだしてきて、コロコロしたところ、ワインの瓶よりは力強く圧がかかって気持ちいい。
あともう少しほぐれ感があると完璧なのですが、
とりあえず、このローラーをつづけて様子をみたいと思います。