空腹がうまくいくのだ

アラフォー主婦の、生活を楽しくする研究日誌。

お風呂そうじは、「ミヨシ暮らしの重層泡スプレー」に戻りました。

お風呂そうじがなんかいやだなーーーと考えていて、その理由のひとつに、

風呂そうじでかつやくしている「とろとろ石けん」の

「容器のふたが開けにくいんだ!」

ということに気づきました。

以前の記事でとろとろ石けんが作りやすいように見直した容器でしたが、

そのときは、

  •  粉せっけんとお湯をふってしっかりまぜる

のがやりやすい、というのを第一優先にしたのですが、

「ふたのあけしめのちょっとの手間が面倒」

ということで、前に使っていた

 

これを復活させることにしました。理由は、

<メリット>

  • スプレーなのでふたの開け閉めがない
  • 中身は、石けん+重層なので、とろとろ石けんより重層がはいってる分、よりパワーアップ
  • とろとろ石けんを作る手間が省ける

<デメリット>

  • 粉石けんよりコストはかかる
  • とはいえ、詰替用で1本あたり¥195で、大した額ではない

 

で、とりあえずしばらく「暮らしの重層泡スプレー」を使ってみようと思います。

お風呂そうじが面倒な習慣ではなく、

「キュキュッと洗った浴槽は気持ちいいなーーー」

と気持ちよくなるからやる習慣にしたいなーーーー!