読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空腹がうまくいく!

アラフォー主婦が、空腹標準をモットーに、生活を楽しくする研究日誌。

ブログが書けなくなって、気づいたこと!

ブログ・書くこと

 

f:id:yuhirax:20160714122902j:plain

ちょっと、ブログの見てくれを変えたくなり、やり始めたところ、

面白くなってしまい、ここ数日記事を書くのがそっちのけでした。

 

で、さあ書こうとすると、

 

「がーーん。何も書くことが思い浮かばない!!」

「頭、真っ白!」

 

悶々としつつ、よーーーく考えたら、

つぶやくことがないって、

 

「それって、今、何も考えてないってことだよね?」

「ナイところには、いくら書こうとしても、ブログ書けないよね?」

 

って、そもそもに気づいたりして。。

 

 

そういえば、ブログの工事をしている間は、工事のことだけ考えていて、記事のネタになりそうなこと(他の気づき)を、考えていませんでした(苦笑)

 

いや、何も考えてないわけじゃないんだけど、考えていて、それなりに発見や実験もあったはずなんだけど、

 

ただその「ときどき」だけ、

 

『もやもやっとした思考のエネルギー」

 

が頭に浮かんでいるだけで、それを、

 

つかまえていなかった

 

『もやもや』は、言語化しようと気にしてないと、つかまえられないもんなんだな。」

 

そして、もっというと、

ブログに書こうとするから、

 

・気づきが「ああ、これは気づきなんだ」思えたり、

 

・書くという言語化するときに、「もやもや」を、もっと論理的に整理しようとしたり、

 

・自分の中で、「今度はこういう風にしたらどうか?」と課題と自分に濃く思わせてくれて、→家事のネタだったら、ニガテな家事が実験みたいになって面白くなったり、

 

・そうすると、その気づきを他の人にいいたくなる&(整理されたので)より言いやすくなって、→結果、人としゃべるネタに困らなくなったり、

 

 おもしろいサイクルに入るのね、と思いました。しみじみ。

というわけで、またせっせとブロクを書くようにしよーーーーっと。