空腹がうまくいくのだ

アラフォー主婦の、生活を楽しくする研究日誌。

青空てんぷらをやってみた!

今まで天ぷらを作ったことがありません。
一度母に作り方を見せてもらおうと頼んだら、庭で七輪でやろうというとに。
これがすっごいラク!

油はねをぜんぜん気にしないでいい。揚げながら、食べながらが楽しい。


一番美味しかったのは、かき揚げです。
中身は、透き通った新玉ねぎ、きびなご、さつまいも。


揚げ衣は、ためしてガッテンのレシピを使いました! 

<達人流の衣>
材料(1回分)

冷水…500ml
卵…1個
薄力粉…250ml
※ふるってから計測する。

作り方
①冷やした卵を冷水に割り入れて、泡立つまでしっかりと混ぜる。
※先に卵を溶いてしまうと白身が混ざりきらず
残ってしまう。
※泡は使わないので捨てる。

②卵水250mlに対して、ふるった薄力粉250mlを3回くらいに分けて加え、
さっくりと混ぜる。
※卵水と薄力粉は体積1:1で混ぜる。
※残った卵水は調整用に使う。
※8の字を描くように泡立て器で混ぜる。

 

 衣が思ったよりしゃばしゃばで、こんなんでいいのかな?と思いましたが、食べてみると、衣が薄くて美味しかったです! 

 

あとがき

この春は、うちも七輪買っておでかけBBQしたいな。
こんなバケツ型なら持ち運びしやすそう。

広告を非表示にする